新型コロナウイルスはワクチンを作るのは難しい

元記事リンク

RNAを遺伝子にもつ新型コロナウイルスはインフルエンザと同じようにウイルスの遺伝子の変異がはやく、開発されたときはすでに違う遺伝子をもつウイルスに変わってしまっているので、ワクチンが効かない可能性が高い。

 

コロナにかかっても無症状で自覚がなく、検査をしてみたら抗体ができているひともいます。
と、いうことは、こういったかたは『自己免疫力』でコロナに打ち勝っているワケです。

エッセンシャルオイルには抗ウイルス作用を持っているオイルがたくさんあります。

 

〜予防法〜

◉ オンガード の塗布、飲用、ディフューズ、アロマタッチの8本を毎日塗布する

◉ ミネラル、LLVで基礎体力を上げておく

新型コロナウイルスは肺胞に付着しています。肺胞に届く粒子径のドテラのディフューザーを使うことで肺胞に抗ウイルス作用を届けることができます。

 

また、空気感染するタイプのようなので、呼吸をするだけで空気中に浮遊します。
空気の殺菌、ディフューズはリビングなど人が集まるところで徹底しておくことが大切です。

 

感染経路も複雑になっているので、どこで誰が感染してもおかしくない状態です。
自分のからだは自分で守れるように、メディカルアロマを上手に使ってくださいね!

おすすめの記事